【定期更新】株の運用実績 2021~

検索力と質問力のない公務員は副業で稼ぐことは不可能!

ブログを運営していて、お問い合わせをいただくことが増えてきました(本当にありがたいかぎりです)。

そのなかで多いのが、「〇〇するには、どうすればいいでしょうか?」という質問です。

みなさんもこのような質問をしていませんか?

この質問の”危うさ”に気が付いている人はどれほどいるでしょう。

はっきりいって「自分で検索する能力がない人は副業で稼ぐことは不可能」です。

優しい言葉をかけることは誰でもできます。

しかし、私は質問者さんのためを思ってあえて厳しく回答させていただきます。

ほんとうに、100%、絶対に、無理です!

可能性は0です。

とはいえ、公務員の仕事自体をとってみれば、実は副業に向いています。

そのため、公務員で仕事ができる人は副業で稼ぐことも可能です。

なぜなら、仕事ができる人は、検索力と質問力が高いからです。

副業は仕事と違って誰も助けてくれない

仕事と副業の決定的な違いは「自分で最後まで解決しなければいけないかどうか」です。

公務員の仕事は、職員一人一人が積み上げて最終的には組織の回答となるものが主になります。

大きな問題が発生すれば、本人ばかりか管理職も懲戒処分されるわけですから、一人で抱え込んでいる仕事も最後の最後は誰かが助けてくれます。

処分をされたくないという思い、助けたいという優しさ、組織としてはあってはならないという正義感

これらの様々な複雑な思いが重なり、最終的には尻拭いをしている人がどこかにいるのが公務員という仕事なわけです。

一方、副業は完全に一人だけですべてを解決しなければなりません。

どんなトラブルがあろうと、自分一人で解決する必要があります。

公務員が副業する場合、誰かに相談することはできません。

バレるからです。

同じことを周りの公務員も考えているわけですから、そもそも相談できる人が見つかるわけもありません。

仕事のように知っている人が傍にいて教えてくれるわけではありません。

回答期限が決まっているものでもないため、時間に追われてやれるものでもありません。

副業は自由なゆえに、稼ぐことが難しいわけです。

もちろん、月に数千円払ってコミュニティに参加するなどして教えてもらうことも可能です。

ネットだと匿名ですから、公務員だとはバレません。

ただ、検索力と質問力がないような人には誰も手を差し伸べてはくれません。

いくら月に数千円を払っていようと、少し調べれば解決するようなことを何も調べずに聞いてくるような人は嫌われます。

自分で調べてください!と言われて運営ともめて退会・・・なんてことは日常茶飯事です。

なぜ、検索力が必要なのか

私のような凡人が副業で稼ぐためには「正しい方向で努力を継続する」ほかありません。

その正しい方向を見つけ努力をするために、検索力を鍛える必要があるわけです。

例えば、ブログを始めてみようと思ったとしましょう。

今の時代、ブログの始め方は検索すればいくらでも無料でネット上におちています。

「ブログ」検索

このように検索しても、ブログの立ち上げ方は、検索結果には表示されません。

ブログというワードの検索数が多すぎるためです。

「ブログ 始め方 初心者」検索

このように検索をして、1ページ目にある10サイト程度を調べれば、始め方は完璧に理解できるはずです(よもや私より詳しくなるはずです)。

これは本当にシンプルな例ですが、この検索する、調べる力がないというのは、副業をするうえでは決定的な差になって現れます。

情報を精査できないと間違った方向に進む(詐欺にあうかも)

ネットの問題点は、情報の確かさを判断するのが自分しかいない点です。

日本人が大好き「ウィキペディア」の編集者は必ずしも専門家ではなく、事実として間違っている情報も多いわけですが、

未だにウィキペディアの情報がすべて真実だと思っている人がいます。

この情報は本当に正しいのか、間違っているのか、その精査をする力が必要なわけです。

ブログの始めた方ひとつにしても、何ページにもわたっていろいろな人が解説しています。

情報にも古い、新しいがあります。

詳しくて分かりやすいけど、古くて今では使えないノウハウなんて山ほどあるわけです。

いろいろなサイトを検索して、情報をまとめ、どの情報が本当に正しいものかを見つけることが非常に重要です。

スタートを間違って倒れてしまうと、大抵の人は起き上がれません。

例えば、

100万円でブログ制作を請け負います!という案内があったとします。

さきほどもいったように、ブログの始め方なんて、無料でいくらでも検索すればでてきます。

もし、それが有料だった場合、それは詐欺だといっても過言ではありません。

もちろん、ブログの運営にはサーバー代とドメイン代は必須になりますが、年間1万円程度。

その金額と手数料をふまえても100万円はさすがにありえません。

しかし、たった1サイトだけしか見ないで判断をすれば、このような事態になってしまいかねません。

この詐欺に引っかかるタイプの人は、次に何かトラブルがあれば、またお金を払ってお願いすることになります。

そうすれば雪だるま式にお金を払うことになり、再起不能になるやもしれません。

サイト運営をしていれば、定期的にトラブルが発生します。

私はすべての記事が閲覧できなくなったこともあります。

規約や仕様も定期的に変更されるのが常ですから、臨機応変に対処できなければ、副業で稼ぐことはできません。

なぜ、質問力が必要なのか

検索力と本質は同じです。

要は、質問する力がない人は、自分で解決しようとする気持ちがない人です。

これを俗に「他力本願クレクレ君マインド」とも言います(嘘です。私が勝手に言っているだけです。一般的にはテイカーと呼ばれています)。

自分は動こうとせず、情報だけをくれくれ言っている人に、誰も近づきたくありませんよね。

仕事で考えてみてください。

「この調査モノなんですが、どうしたらいいのでしょうか」と聞かれても、は?ですよね。

いつ、どこの誰が、なぜ何のために、依頼してきた調査で、何を問われていてどうような方法で何を回答するのか

少なくとも上記の情報がないとアドバイスのしようがありません。

ただ、この質問力がない人が本当に多いんです。

答えはわからなくてもいいから、自分でどこまで調べて、どこまでわかって、どこでつまづいたのか

これを明確にして質問ができる人とできない人とでは、人事評価も雲泥の差になるでしょう。

例えば、

体重120㎏の人から「異性にモテたいんですが、どのブランドの服を買っていますか?」という相談を受けたとします。

まず、痩せろよ!って思いません?

ファッションを気にする前に、髪型を気にする前に、120㎏あるなら瘦せるべきです。

誰がどうみても、明らかにダイエットが一番の近道です。

このように、自分の現状を把握できずに質問してしまっている人も多くいます。

もちろん、30歳を超えてくるとお金持ちになれば一番手っ取り早いわけですが、痩せるほうがはるかに現実的なアドバイスです。

公務員は副業に向いている

(公務員は副業禁止云々は一旦置いておきます。)

実は、公務員の仕事自体、副業にかなり向いています。

公務員の仕事は、過去の経緯を調べたり、過去の判断根拠と現在の法令の根拠を把握しておかなければなりません。

年々更新される基準や法令を把握しておかなければなりません。

明治や大正時代の資料を書庫に探しにいくことだってあります。

資料がないものは、過去の担当者を辿っていって、情報を得たりしなくてはいけません。

探していた情報が違う仕事をしているときに見つかったりするほどで、その情報量たるや膨大です。

それらをかき集め、A4サイズ1枚で分かりやすくまとめなくてはいけません。

要は、公務員の仕事に必要な能力として圧倒的な「検索力」が求められているということです。

とはいえ、自分一人の力で調べるには限界があります。

ネットで検索して分かるようなことは誰でも調べられますが、公務員の仕事の多くはネットにはない情報だからです。

数年前ならまだしも、何十年も前の戦前の知識が必要な仕事もあります。

そのため、誰かにお願いして手伝ってもらうわけですが、そのときに何も調べてないから手伝ってくれという度胸のある人は少ないはずです。

度胸があろうが、厳しい先輩や上司なら、少しは自分で調べろ!と怒られて試合終了です。

そこを人間関係もふまえ相手に手伝ってもらうための「質問力」も公務員に求めらている能力です。

よって、

公務員の仕事の性質上、仕事をこなしてくうちに、「検索力」と「質問力」は自然に培われているものともいえます。

これらの能力は副業に活かせないはずがありません。

そのため、仕事ができる公務員は、副業でも稼ぐことができるわけです。

>>>「公務員が副業で稼ぎたいなら本業を全力でやれ!仕事が忙しいアピールは恥ずかしい

まとめ

副業の場合、センスや基礎的な能力が稼ぐ額に影響することは間違いありません。

英語を話せる人と全く話せない人では、就ける仕事の幅は違いますよね?

しかし、英語を話せない人も努力をすれば話せるようになりますし、追い抜くことだってできるはずです。

要は、同時にスタートしたときに稼ぐ初動のスピードが違うだけで、誰だって正しい方向を向いて努力さえすれば、副業で稼ぐことは可能だということです。

私の経験則上、最初から人に頼っている人は継続する力がありません。

誰かに手伝ってもらって始めたことは他力本願クレクレ君マインドから始まりますから、手伝ってくれた人がいなくなると途端に思考停止、動けなくなります。

ブログは定期的にメンテナンスが必要です。

メンテナンスをするたびに人に誰かに解決してもらうようではお金がいくらあっても足りません。

私も、何か不具合が起こる度に、調べて調べて調べまくります。

直感でいけそうでも調べます。

「調べる⇒情報を集め正誤を精査する⇒行動する」

このプロセスを繰り返すことができなければ副業で稼ぐことはできません。

とにもかくにも、副業で稼ぎたいなら、まず「自分で調べる癖」をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)