【定期更新】株の運用実績 2021~

公務員も副業で稼ぎたい!そんな人が読むべき本を紹介【随時更新】

副業で稼ぎたいと思っている人に向けて、実際に副業で稼いでいる現役の地方公務員がおすすめの本を紹介します。

私は子供の頃から教科書ですらまともに読んだ記憶がないほどの読書嫌いでした。

夏休みの宿題で読書感想文が最後まで残ってしまうタイプの人間ですね。

しかし、社会人(とくに公務員になると)本を読むことから逃げることはできません。

公務員の仕事は「モノを読む・書く」を基本としているからです。

とはいっても、

仕事で読んでいるんだから、なんでプライベートまで本を読まなければいけないの?と昔の私は思っていました。

そんな私が、本を読むことの重要性に気づかされることになります

きっかけは、”公務員を続けることに意味を見出せなくなった”からです。

とはいえ、勢いで仕事を辞められるほど勇気もありません。

だから、副業をこそっと始めて、お金を稼げるようになればいつでも仕事を辞められる状態にするという選択をしました。

副業をするためには、時間を確保することが最優先事項になります。

今まで通りの生活を送っていたんでは、現実は何一つ変わりませんからね。

そのため、私が実際に現実を変えるために役立ったと感じる本を厳選して紹介します。

本を読むことで、新しい知識や思考を学ぶことができますし、あやふやだったことも腑に落ちたりしますから、是非、買って読んでみてください。

人間関係に悩んでいる社会人へ

人間関係に悩んでいる人なら一択

嫌われる勇気

この本は読まずしてどうするの?というレベルの本です。

毎年ビジネス書ランキングの上位にランクインするほど売れています。

アドラー心理学をもとに対話形式で展開していくので読みやすく、これまでの固定観念を見直すきっかけになるはずです。

アドラー心理学を端的に言えば、原因論ではなく目的論の学問です。

  • 私は低学歴だから低収入(原因論)
  • 私は低収入であったほうが都合がいいから低学歴を理由にしているだけ(目的論)

学歴が低いことが低収入であるという事実は統計的には正しく、一見すれば原因論が正しいと思ってしまいます。

しかし、低学歴だからといって、全員が必ずしも低収入なわけではありませんよね?

例えば、

公務員は副業で稼ぐことは禁止されている(原因論)

この言葉の裏には、いざ副業が解禁されればいつでも稼ぐことができる自分がいるという思いが隠されています。

しかし、アドラー心理学でいえば、

自分がもし副業を始めて稼げなかったらプライドが傷つくから禁止されていることを理由に副業を始めない(目的論)

ということになります。

要は、できない自分に傷つきたくないから、可能性を残しておくために理由を探してあてはめているだけといいうことです。

別に生きていくうえでは、原因論であれ目的論であれどちらでも問題はありません。

ただ、自分を変えるためには目的論を理解することから始めましょう。

毎年毎年、この本が売れているということは、それだけ社会人は対人関係に悩んでいるということです。

裏を返せば、売れ続けている限り、実践して行動できている人は少ないということです。

事実、アドラー心理学を理解するためには年齢の半分の年が必要だとされています。

今、30歳の人が読んで実践しても、完全に理解するためには15年かかる・・・

端的に言えば、早く読み始めたほうが有利ですよ!ということ。

頭の柔らかい考え方に柔軟性がある若い時期に読んだほうが、思考が凝り固まった”最近の若者は~”が口癖になっている年配よりも生き方を変えやすいですよね?

アドラー心理学に関する本は漫画を含め数多く出版されていますが、この本が圧倒的に読みやすく内容もしっかりしています。

対話形式で進んでいきますから、非常に読みやすく、きっと読んでいるうちに”私の考えを先読みされている?”と驚かされると思いますよ。

漫画版もでているので、活字が苦手な人にもオススメです。

毎日、時間が足りないと悩んでいる社会人へ

時間の活用術系の本の中では、一択です。

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

副業をするということは、とにもかくにも時間を確保しなければいけません。

もっといえば、副業で稼ぐためには、他人と同じ時間の使い方をしていてはいけません

例えば、

20時に仕事が終わったとして、

  • 帰宅時間 1時間
  • 夜食 30分
  • お風呂 30分

などを考慮すれば、22時です。

買い物や家事などを考慮すれば、もっと時間がない日もありますよね。

寝るのが24時とすれば、残り2時間しかありません。

仕事で体力と精神力を使いきっている状況で、

テレビ、YouTube、TwitterなどのSNSなどの誘惑をおさえ、稼げるかどうかもわからない副業をできる人は多くないでしょう。

そこで多くの人は睡眠時間を削ろうと考えるわけですが、睡眠時間を削って副業をすることは効率が悪く、本業にも支障をきたすことからおすすめしません。

であれば、どうやって時間を作ればいいのか。

その答えが「エッセンシャル思考」にあります。

あなたにとって、一番大切なことは何なのかを考えてみてください。

時間の活用術でもあり、ひいては人生の羅針盤ともなりえる本です。

私はこの本を読んでから、物事の優先順位をつけることで、仕事でも成果を上げられるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)